デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

豊かなタイの宝物

2015年6月30日
豊かなタイの宝物
タイの豊かな文化と伝統をご紹介したザ・ペニンシュラホテルズのテイストフリー・タイ・キャンペーンは、ザ・ペニンシュラバンコクの取り組み「アメージング・タイランド、ハピネス・ウィズイン」を支援するための、3か月にわたるタイの神髄に触れる旅をお楽しみいただきました。 ホテル全体でタイをテーマとするキャンペーンを行ない、ザ・ペニンシュラ香港では、タイ流の幸せを体験し楽しむひと時へゲストの皆様をご案内しました。

テイスト・オブ・タイの一環として、ザ・ロビーにてユニークなタイ・アフタヌーンティーを3月24日より実施しました。 長い歴史を経て築かれた伝統のエキゾチックな魅力を湛えるティーサービスでは、タイから取り寄せたトロピカルな素材を駆使し、ココナッツトリュフやカフィアライムチキンサンドイッチなど、スイーツや軽食をお楽しみいただきました。 この企画は、ザ・ロビーで終日お楽しみいただけるダイニングメニューにも活かされ、パッタイやマンゴー餅米など人気の味覚が登場しました。  一連のタイメニューは、タイ料理への情熱をザ・ペニンシュラ香港のシェフたちと分かち合うために香港へと来訪した、ザ・ペニンシュラバンコクのエグゼクティブ副料理長 チャムナン・テプチャナ(Chamnan Thepchana)の腕によるものです。
隅々にまでこだわり抜いた心づくしのラグジュアリーなディテールをご用意し、ホテルのタイアメニティターンダウンサービスでこのテーマを活き活きと表現しました。 一週間のうちの毎日が違う神様によって守られ、それぞれの神様を表す色があるとされるタイの干支の考え方にインスピレーションを得て、仏陀をイメージし、鮮やかな日替わりのアメニティを伝統的なタイの素材を使ってご用意しました。 月曜日のマンゴーゼリー添えイエローフィナンシェから、日曜日の赤いライムクリームチーズのレッドベリーコンポートと飴がけジンジャー添えまで、日替わりの特別メニューをお楽しみいただきました。
 
他の追随を許さないタイのスパの伝統を讃え、ザ・ペニンシュラ スパでは、タイのおもてなしの心と、シンプリーペニンシュラ ワット・ポー 王宮タイマッサージ、ハーバルコンプレスをご体験いただきました。 究極の癒しと若返りの体験をお届けするため、トリートメントマネジャー全員が、ワット・ポーの僧侶から特別にトレーニングを受けたあと、ザ・ペニンシュラバンコクのタイマッサージのエキスパートから丹念なトレーニングを受けました。  

フレグラントから癒しのマッサージセラピーまで、ザ・ペニンシュラのテイストフリー・タイ・キャンペーンをテーマに五感を研ぎすますひと時をお届けしました。 ザ・ロビーでは、視覚の祭典を。タイの光り輝く海岸や鮮やかな自然をテーマに、タイのトロピカルフラワーを使ったブーケを飾りました。 さらに、ザ・ペニンシュラの壮大なエレファントパレードにちなんで、ホテルの主要な場所に10体のベビーエレファントのレプリカをしつらえました。 ベビーエレファントのそれぞれ異なるデザインと「個性」に基づいて、フロントデスク、コンシェルジュ、スパなど、ホテルの特別な場所を飾りました。 美しい装飾を施した象の置物の世界最大のエキシビションで、世界的に著名なアーティスト、セレブ、デザイナーのデザインにインスパイアされたレプリカをご購入いただきました。 置物の収益は、タイのアジア象の保護活動プロジェクトへ直接寄付しました。
このページの先頭へ