デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

ザ・ペニンシュラ香港の装い、ピンク・タイ

2015年9月29日
ザ・ペニンシュラ香港の装い、ピンク・タイ
この10月、恒例のザ・ペニンシュラ・イン・ピンクキャンペーンが帰ってきます。6年目の今年は、香港および世界各地での乳がんへの意識向上に再びスポットライトを当てます。 慈善という考えを、ザ・ペニンシュラホテルズは常に大切にしています。2015年のイベントは当ホテルの芸術への揺るぎない献身を内包するもので、「アート・オブ・ピンク」をテーマに、アート、ダイニング、スパの全体を通して、乳がんに関する研究・啓発への社会意識の向上に尽力してまいります。

9月28日から10月31日まで、道行く人やホテルゲストをバラ色のディスプレイでお迎えします。この時期、ザ・ペニンシュラ香港のよく知られた噴水を華やかなピンク色に染め、「ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク」のロゴを掲げたメインタワー2棟のファサードを、2筋の煌めくスポットライトで飾って、印象的な景観を演出します。 一方で、9月29日には特別イベントが開催されます。 ピンク・タイ チャリティガラは、今年のキャンペーンの幕開けを飾る、過去に類を見ない華やかなイベントです。 クリスティーズ・アジアパシフィック社長フランソワ・クリエル(François Curiel)氏主催特別オークションをメインとする華やかな晩、寛大なスポンサーの寄付を受けた選りすぐりの品々がオークションに出品されます。何もかも、ザ・ペニンシュラホテルズの世界に名だたるラグジュアリー&エレガンスの水準を体現するものばかりです。

出品されるMoussaieiff Jewellers(ムセイエフ・ジュエラーズ)のまばゆい蝶のブローチは、18Kホワイトゴールドの地金に、ピンクのモルガナイトと彫ったヒスイ輝石の羽、ピンク、ブルー、グリーン、ホワイトのダイヤモンドの装飾をあしらった作品です。

上質にこだわる方にもご満足いただける贅沢なパリ旅行は、2名様分のパリ行きビジネスクラスフライトとザ・ペニンシュラパリ1泊のセットです。 ヴァンドーム広場にあるL’Ecole Van Cleef(レコール・ヴァン・クリーフ&アーペル)での2日間の受講体験、由緒あるジュエリーハウスによるハイジュエリー・アトリエ・ツアーが含まれています。

イタリア旅行もあります。Tod’s Group(トッズ・グループ)出資によるローマのコロッセオ改修を見学するプライベートツアーがメインの弾丸旅行では、改修部分が見学できるほか、トッズの男性用ドライビングシューズGOMMINO CLUB(ゴンミーノ クラブ)のオーダーメイド体験を楽しめます。
ステイケーション派に見逃せないのが、ザ・ペニンシュラ香港のザ・マルコポーロスイート1泊宿泊です。ロールスロイスによる送迎、15分間ヘリコプターツアー、ピンクシャンパン付きのご朝食(2名様分)、ザ・ペニンシュラ スパ での限定版カップルトリートメント「プリティ・イン・ピンク」が含まれています。

コレクター垂涎のRalph Lauren(ラルフ・ローレン)の手作りアリゲーターリッキーバッグ(当然ピンク色です)は、韓国人気アーティスト、イ・ドンギ(Dongi Lee)氏とThe Sovereign Art Foundation(ソブリン・アート・ファンデーション)からの寄付です。中国人コンテンポラリーアーティスト秦風(Qin Feng)氏の作品が、オークションの主要出品物が並ぶリストのトリを飾ります。 こうした大切な体験や作品の売上金は、そのまま、ザ・ペニンシュラ香港が長く支援している香港遺伝性乳癌家族資料庫に寄付されます。

このページの先頭へ